障害者

こうしゅう福祉まつり

誰もが安心して暮らすことができる「人にやさしい福祉のまちづくり」を推進するため、こうしゅう福祉まつりを開催しています。
内容として、高齢者疑似体験や視覚障害者体験などができる「福祉体験コーナー」や、福祉事業所などの手づくり製品を販売する「ふれあい商店街」などがあります。
また次世代を担う、市内小学校児童及び中学校生徒の皆さんに福祉ポスターを募集し、福祉まつりに併せて作品の掲示をしています。

手話奉仕員養成事業

聴覚障害者に対する理解を深めコミュニケーションの一つとして重要である手話の技術習得と、聴覚障害者のよき理解者として広く奉仕活動を実践するボランティアを育成し、障害があっても不自由を感じることなく安心して生活できる福祉コミュニティー作りを目的として、手話奉仕員養成事業を行っています。
入門編と基礎編の全40講座で構成された手話奉仕員養成講座を開催し、地域の様々な場面で聴覚障害者とコミュニケーションがとれるような人材を養成しています。

甲州市身体障害者福祉会

市内の身体障害(肢体、聴覚、視覚)者(児)の自立更生と福祉の増進を図ることを目的とし、会員33名で構成される任意団体です。
主な活動は会員相互の親睦を深めるため野外レクレーション、県グラウンドゴルフ大会への参加など、また障害者の教養及び福祉増進に関する研修会や学習会の開催など、障がい者福祉の向上に努めています。

甲州市身体障害者福祉会

障害者相談支援事業

甲州市社会福祉協議会では、甲州市からの委託を受けて障害をお持ちの方が住み慣れた地域で安心して暮らせるよう相談を受け、必要な支援を行います。

■相談支援事業(指定特定相談支援事業・障害児相談支援事業)

内容

ご本人やご家族からの相談を受け、様々な悩みや課題を解決するために一緒に解決策を探り、色々な専門機関と一緒に協力して支援を行っていきます。また、おひとりおひとりのニーズに合わせたサービス等利用計画(ケアプラン)作成のお手伝いをします。

具体的な相談の内容

  • ・障害福祉サービスの利用についての相談
  • ・福祉サービス活用のケアマネジメント

対象者

甲州市にお住いの支援を必要とする障害を持たれた方、及びそのご家族です。
※手帳の有無は問いません。

ご相談・お問い合わせ先

甲州市社会福祉協議会 障害者相談支援事業所
住所:甲州市勝沼町休息1867-2(勝沼健康福祉センター内)
TEL:0553-44-6007
FAX:0553-44-3035

甲州市視覚障害者福祉会

当会は視覚障害者の当事者団体であり、現在会員は11名です。「体験学習」や「歩け歩け大会」などの事業をとおして会員相互の交流を図るとともに、視覚障害者福祉の向上のため関係機関と協働しながら活動しています。

甲州市ボランティアセンター

甲州市社会福祉協議会では甲州市ボランティアセンターを設置し、ボランティア活動の普及・啓発及び推進に取り組んでいます。また、ボランティアコーディネーターを配置し市民の皆様からのボランティアについての様々なご相談を随時受け付けています。ボランティアに興味のある方はお気軽にご連絡ください。